iForexの口座開設方法を解説します

iForexの口座開設方法を解説しますのアイキャッチ

20年以上の運営実績を持つ老舗ブローカーのiForexの口座開設はとても簡単!

口座開設だけであれば1分程度で作れてしまいます。

取引を始めるには、口座を有効化しなければなりません。

そのため、必要な書類は事前に揃えておくことがポイントになります。

ここでは、口座開設から口座有効化までの方法を画像を使って解説します。

iFOREXの口座開設はこちらボタン

海外FX老舗ブローカーiForex

iForexは1996年に事業をスタートさせ、日本でも人気を集める信頼性抜群の海外FX業者です。

iForexでハイレバレッジでアクティブな取引を行うトレーダーは「アイフォ戦士」と呼ばれており、高額出金の報告も多数あるようです。

なぜiForexなのか、その理由はiForexの高いスペックにあります。

iForexの評価したいスペック5つ

まずはiForexが提供するサービスのうちのメリットを紹介します。

<iForexのスペック表>

iForex
レバレッジ 最大400倍
追証の有無
ロスカットレベル 0%
ボーナス ①100%+3%の利息
②最大100%キャッシュバック
③お友達紹介
スプレッド USD/JPY:0.9pips
取扱銘柄 FX通貨ペアやCFDなど800種類以上
プラットフォーム FXNetTrader
最低入金額 10,000円〜
入金方法 ①クレジットカード
②bitwallet
③国際銀行送金
④国内銀行送金
出金方法 ①クレジットカード
②bitwallet
③海外銀行送金

メリット①20年以上の実績

冒頭でも記述していますが、iFroexは1996年に設立されており、20年以上の実績を重ねてきました。

安心安全な海外FX業者を見極めるコツとして、「運営歴」をチェックするのは大事なポイントです。

悪徳業者であれば、資金を持ち逃げして会社が無くなっていたり、新しい業者では、運営歴が短いことから情報が少ないため、信頼性や安全性が懸念されます。

このことから、運営歴が長いということは「信頼性が高い」と言えますね。

iForexは20年以上で、さらに日本では「アイフォ戦士」という名称があるくらいですから、多くのトレーダーに愛されていることがわかります。

メリット②ロスカットレベル0%

iForexのロスカットレベルは、なんと驚異の0%!

海外FX業者のほとんどは20%の設定が多く見られます。

その中でも0%はiForexだけ!
限界までポジションを維持することができます。

ロスカットレベル0%は、iForexの1番の強みと言えるでしょう。

メリット③豊富なボーナスキャンペーンあり

iForexはボーナスも提供しています。

①100%入金ボーナス+3%の利息
初回入金額に対して100%の入金ボーナスで、資金が倍になる。初回入金後の口座の有効保有額が1000ドル以上であれば、毎月3%の固定利息を受け取ることができる。
②最大100%キャッシュバック
2回目の入金以降から、取引量に応じて最大100%のキャッシュバックが受け取れる。
③お友達紹介
友達に紹介して取引してもらい、友達と自分の取引量が規定に達すると、取引量に応じて1人につき最大500ドルが受け取れる。

上記全てのボーナスを利用することができます。

iForexで口座を開設したら、ぜひ利用してくださいね。

メリット④豊富な銘柄+最狭スプレッド

iForexの取り扱い銘柄はかなり豊富です。
FX通貨をはじめ、貴金属や農産物、株式やインデックスなどのCFD商品が全部で800種類以上!

取引商品の種類は業界でもトップクラスを誇ります。

また、FX通貨ペアのスプレッドは、2018年に固定スプレッドから変動スプレッドに移行したことで、大幅に狭くなっています。

<他者とiForexのスプレッド比較>

比較
iForex
XMTrading
TitanFX
米ドル/円 0.9pips 1.6pips 1.33pips
ユーロ/円 1.2pips 2.3pips 1.74pips
ポンド/円 2.5pips 3.5pips 2.45pips
豪ドル/円 3.5pips 3.3pips 2.12pips
ユーロ/米ドル 0.9pips 1.7pips 1.2pips
ポンド/米ドル 1.5pips 2.4pips 1.57pips
豪ドル/米ドル 1.0pips 1.9pips 1.52pips

メリット⑤FXNetTraderで楽々操作

iForexでは独自のプラットフォーム「FXNetTrader」を提供しています。

ブラウザや公式のスマートフォンアプリから簡単にトレードを行うことができ、入出金もマイページからではなく、ここから手軽に行えるのが便利です。

ただし、海外FXでもっとも採用されているMT4は、iForexでは利用できません。

FXNetTraderで取引を行うことになるので覚えておきましょう。

口座開設は簡単!必要な書類は先に揃えておこう

口座開設上述した通り、口座開設自体はとても簡単です。

その後、本人確認書類・マイナンバー・クレジットカードの提出が義務付けられていて、提出した書類をiForexが確認して承認されると口座が有効化され、取り引きをスタートできます。

確認はその日〜1営業日ほど時間がかかるので、覚えておきましょう。

提出が必要な書類
身分証明書
運転免許証やパスポートなどの身分証明書
(有効期限内で顔写真がついているもの)
住所証明書
電気や水道などの公共料金の請求書や住民票
(6ヶ月以内に発行されたもの)
クレジットカード
クレカ入金がある場合のみ両面の写真
マイナンバーカード
マイナンバーの入力が必須

口座開設後にその流れでこれらを済ませておくと、慌てることなく取引までスムーズなので、事前に準備しておくのがおすすめですよ。

iForexの簡単口座開設方法

口座開設方法を見ていきましょう。

ステップ①

公式サイトにアクセスします。
ココから飛べます→iFOREXの公式サイトへアクセス

iFOREXトップページ

トップページの無料口座開設をクリックして、口座開設ページを開きましょう。

iFOREX口座開設ページ

口座開設ページの入力項目は4つのみ!
下記例のように入力していきましょう。

<入力例>

  1. 苗字:Ifo
  2. 名前:Senshi
  3. メール:○×△□@gmail.com
  4. 電話:+81 8012345678

苗字と名前は日本語でもOK。

電話番号は国際電話が基準になっているので、日本の国番号である「+81」のあとに、最初の数字を抜いた番号を入れます。

全て入力したら口座開設ボタンをクリックしてください。

ステップ②

次のページでは「最後にもうひとつだけ!」と書かれたセキュリティーコードの入力欄が表示されます。

間違いがないよう正確に、表示されている数字と同じ数字を入れてください。

読み取れない場合は、更新ボタンを押して新たに数字を表示させましょう。

iFOREXの口座開設方説明画像

入力したら、下のチェックボックスにチェックを入れて続行をクリックします。

ステップ③

登録したメールアドレスに届いた内容を確認しましょう。

また、口座番号やパスワードなどが記載されているので、しっかり管理してください。

iFOREX口座開設完了メール

発行されたパスワードを使って、さっそくログインしてみましょう。

メール内にリンクが載っているので、そこをクリックします。

iFOREXマイページログイン画面

登録メールアドレスとパスワード正確に入れ、ログインボタンをクリックします。

これで問題なくマイページが表示されれば、口座開設が完了です!

iFOREXマイページ画像

本人確認書類の提出方法

本人確認書類の提出方法を解説していきます。

上記でも説明していますが、本人確認書類は事前に準備し、口座開設後の流れで提出しておくのがおすすめ。

提出後は、iForexが確認作業を行い、承認されれば口座有効化となります。

<本人確認書類>

  • 顔写真付き・有効期限内の身分証明書
  • 6ヶ月以内に発行された公共料金請求書などの住所証明書
  • クレジットカード入金がある場合使用したカード両面の写真

書類をアップロードする

マイページ右上のユーザー名が表示されている赤枠の部分をクリックすると、メニューバーが表示されます。

メニューから書類をアップロード、もしくは個人情報をクリックしてください。

iFOREX書類アップロード方法

「個人情報」からの場合は、書類のアップロードクリックすると、アップロードページが表示されます。

iFOREX書類アップロード方法

それでは、アップロードページに身分証明・住所の証明にそれぞれ写真データをアップロードしましょう。

それぞれブラウズからファイルを添付できます。

iFOREX書類アップロード方法

クレジットカード入金がある人は最初の出金の際に、入金で使用したクレジットカード両面の写真の提出を求められます。

クレジットカードの提出は、その他にアップロードしてください。

iFOREX書類アップロード完了

以上でアップロードが完了しました。

あとは承認されればトレード開始です!
承認はメールで知らせてくれるので確認してくださいね。